Skip to end of metadata
Go to start of metadata

Information

場合によって、パフォーマンス上の理由から、インターネット経路をルートする必要があります。そのようなルーティングが必要な場合は、まず、Amazon S3が使用するIPアドレスの範囲を知っておかなければいけません。

AmazonS3のエンドポイントを選択する

ルートは、Amazon S3のエンドポイントの場所によって異なります。エンドポイントのリストは、次のページで見つけることができます。

http://docs.amazonwebservices.com/general/latest/gr/rande.html#s3_regi

あなたのバックアップに使用するエンドポイントを選択します。

Amazon S3のエンドポイントのIPアドレスを決定する

コマンドプロンプトを開き、次のコマンドを入力します(括弧は除いてください)を入力します:

nslookup [あなたのAmazonS3ロケーション]

nslookupコマンドの結果に、Amazon S3に使用されているIPアドレスを表示します。

以下の例では、s3.amazonaws.com場所を使用し、IPは207.171.187.117と表示されています。

Icon

例:

nslookup s3.amazonaws.com

Server:        8.8.8.8
Address:    8.8.8.8#53
Non-authoritative answer:
s3.amazonaws.com    canonical name = s3.geo.amazonaws.com.
s3.geo.amazonaws.com    canonical name = s3-2.amazonaws.com.
Name:    s3-2.amazonaws.com
Address: 207.171.187.117


IPアドレスを利用してwhoisのクエリを実行する

Amazon S3のためのIPアドレスの範囲全体(NetRange)が利用可能かを判断する必要があります。whoisのクエリを実行して、この範囲を得ることができます。


whoisを実行する最も簡単な方法は、ウェブサイトを通じて行うことです。

推奨ウェブサイト:http://www.networksolutions.com/whois/index.jsp

以下の例では、NetRangeは、207.171.160.0から207.171.191.25と判断されました。

Icon

例:

NetRange:       207.171.160.0 - 207.171.191.255
CIDR:           207.171.160.0/19
OriginAS:       AS16509
NetName:        AMAZON-01
NetHandle:      NET-207-171-160-0-1
Parent:         NET-207-0-0-0-0
NetType:        Direct Assignment
RegDate:        1999-09-23
Updated:        2012-03-02
Ref:            http://whois.arin.net/rest/net/NET-207-171-160-0-1

一度、NetRangeがわかると、ZCBで利用しているアマゾンクラウドへのインターネット経路が明確になります。これは、トラフィックのトラブルシューティングや、Firewallの設定に使用することができます。

 

Help us improve this article!